走れ野乃!

6歳になったちびっ子色白ラブラドール野乃の日常と、お転婆娘と奮闘する母の様子を綴ります。

第302話  懐かしい風景  


ここ最近、野乃がいつも行く河川敷には、「シロツメクサ」が一面に広がっています。


005編集


シロツメクサと言ったら、子供の頃によくかんむりを作って、

友達とかぶりあいっこした記憶があります。

でも、もう作り方忘れちゃったな~…。

どうやって作ったっけ?なんて考えながら歩いていたら、

なんとビックリ\(◎o◎)/!


006編集


まさに誰かが作ったかんむりが落ちていたのです\(~o~)/

すごい偶然じゃないですか?

しかもバッチリ野乃サイズ!!

これは野乃にかぶってもらうしかないでしょう♪


008編集


でも…


007編集


おやつで釣ったのに、かんむりをパクッといってしまいました(T_T)

ヒドイ…(@_@;)

なんとか破壊は逃れました^^;

その後もチャレンジしましたがおやつよりも、かんむりの方が魅力的なようで…

断念しました…。

なんでおやつよりも、草なのよ~(;一_一)




今度四つ葉のクローバーを探してみようと思います♪



草ばかり食べて、お前はウシか!!!の野乃に、ポチッと応援お願い致します(^o^)丿
        ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: お散歩