走れ野乃!

6歳になったちびっ子色白ラブラドール野乃の日常と、お転婆娘と奮闘する母の様子を綴ります。

第39話  ようやく退院当日(術後2日目)  

                     2011年8月4日 野乃生後9ヶ月17日


ようやく退院日になりました。

朝一番で病院から予定通り退院です。と連絡がありました。

野乃がいない生活は寂しすぎて、もう限界(>_<)

3泊は長かったーーーーー(>_<)



術後1日目の昨日、面会に行こうか悩みました。

でも中途半端に会いに行くと、

野乃に家に帰れると思わせてしまいそうで、

それも可哀想なので、行くのはやめることにしました。

その代わり、病院に電話をして、様子を聞きました。

『落ち着いていますよ。』との返答でした。


さぁ、お迎えです!

午前中のうちに本院の方に迎えに行きました。

野乃がどんな表情をして出てくるかワクワク・ドキドキ❤



本院に行くのは初めてです。

広くてきれいで、父ちゃんとキョロキョロ…。

081編集


少し待った後に、医師から手術や退院後の生活についての説明がありました。

摘出した子宮と卵巣も見せてもらいました。

写真載せますが、かなり生生しいので、小さくしました↓

082.jpg

あまりにも小さくてビックリしました(@_@;)

片手にのってしまう位の大きさです。

こんなに小さいから、手術時間が短いのね…。

と納得しました。

でも、これで野乃はもう子供を産むことができないんだと思ったら、

少し悲しい気持ちにもなりました。





先生の説明が続く中、奥の部屋から聞き覚えのある息づかいが近付いてきました…

もしやこれは………。

じゃーん、先生を引っ張りながら、野乃さん登場です!!!

あまりにも突然だったので、写真撮れませんでした<(_ _)>

私達に会えたのが嬉しいのか、ケージから出ることができて嬉しいのか、

人がいっぱいいて嬉しいのか、全くわかりませんが、

とにかく診察室の中で大はしゃぎ!!!!!!

エリザベスカラーを付けていますが、そんなのお構いなし!

とばかりにバンバンぶつかってきます(;一_一)

褒めようと思っても、じっとしていないので、ハグすることすらできません…。

何だか私がイメージしていた再会劇とはちょっと違いました^^;



術当日こそ、さすがに人間不信みたいな表情をしていたらしいんですが、

執刀していただいた院長先生からも、

あまりの元気の良さにお褒め(!?)の言葉をいただきました。

こりゃ迷惑かけたな…(;一_一)


じゃあ、野乃ちゃん、おうちへ帰ろう!!!

083編集


ご覧の通り、寅さん化したエリマキ野乃は、

帰宅すると家の中をあっちをウロウロ、こっちをウロウロ…。

エリザベスが壁や家具にバンバンぶつかっています。

しかも、エリザベスがケージの入口にひっかかり入ることが出来ず、

トイレができません。

結局ケージの柵の部分を外しました。


さすがに疲れたのか、気が緩んだのか、寝始めた野乃。

085編集

このままぐっすり眠ったのでした…ZZZ

野乃ちゃん、本当によく頑張ったね!

痛い思いさせちゃってごめんね…。

おうちでゆっくりしようね…。


086編集






術後のストレスと戦っている野乃に、ポチッと応援お願いします\(^o^)/
          ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 
     ↓↓↓
スポンサーサイト

category: 避妊手術

tb: 0   cm: 8

コメント

エリザベス野乃ちゃん

野乃ママさん、無事退院よかったですね^^
野乃ちゃんも元気そうで、なによりです。。
でも、野乃ママさん寅さんはひどいなぁ(笑)でも腹巻に見える!
エリザベスにアレンジをくわえてかわいくするってのは
どうでしょう?
私の実家のダックスはエリザベスをつけて水を飲もうと
して、顔を上げるタイミングで水をすくってしまい
びしょぬれになってましたよ(^_^;)

URL | ソレリュンヌ #-
2011/09/11 19:33 | edit

野乃ちゃん、頑張ったね~。
それにしても、かかり付けの動物病院はとっても丁寧な説明をしてくださる病院ですね。
摘出した子宮を見せてもらえるなんて!!感心です。

野乃ちゃんが9ヶ月でそこそこ大きいので、カラーも大きかったでしょう・・・
プリモは5ヶ月になったその日に手術でしたが、それでもカラーが大きくて邪魔で・・・結局1週間足らずで勝手に外してしまいました(笑)
だって、夜中もケージの中でガンガンぶつけてる音がうるさくて~、傷を全然気にしてなかったので、まぁいっかと思ってe-264

野乃ちゃん、本当に腹巻してるみたい(笑)
せめて、もっと他の色ならまだ可愛かったのに・・・茶色??

URL | primo1026 #gFxygk9w
2011/09/11 21:00 | edit

野乃ちゃん、退院おめでとう(*´∀`*)
よく頑張りました~~~ヽ(*´∀`)ノ

先日ポンドを病院に迎えに行った時も
感動と言うよりは、すっごいタックルに頑張って耐える感じでした(笑)
野乃ちゃん、よっぽど嬉しかったんでしょうね♥

URL | ポンドママ #-
2011/09/11 23:26 | edit

野乃ちゃん、退院おめでとう~♪
ママさんもお疲れさまでした。
コナの時も感動の再会どころじゃなかったですよ~
エリザベスを付けられコナがバタバタしてしまい、想像とは全く違うものでした^^
しばらくは、エリザベスで色々大変だと思いますが、頑張ってくださいね。
我が家の場合、エリザベスがどんどん破壊され、ガムテープだらけに…
飼い主はエリザベスコナに突進され、生傷が絶えませんでした^^
それにしても、寅さん姿の野乃ちゃん、素敵すぎます。。。(笑)

URL | sechirin #-
2011/09/12 09:17 | edit

ソレリュンヌ様

コメントありがとうございました!
無事に退院できました。ありがとうございます。
野乃と再会した瞬間、笑っちゃったんですよね。
腹巻してるみたいって…。しかも茶色だし^m^
ダックスちゃん、エリザベスでびしょ濡れになってしまったんですね!!
でもわかるような気がします。
本当に不自由で可哀想でした。
しかも、だんだんエリザベスが見るも無残になっていきますよ…。

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/09/12 12:01 | edit

primo1026様

コメントありがとうございました!
無事に退院できました。ありがとうございます。
プリモちゃんは、5ヶ月で手術されたんですね。
傷を全然気にしていなかっただなんて、本当に感心させられます。
その状況だったら、私も間違いなく外していますね^^;
野乃は全くダメでした(;一_一)
カラーも確かに大きかったかもしれません。
はじめはガンガンぶつけていました…。

野乃、腹巻しているみたいですよね!
笑っちゃいましたよ。しかも、よりによって茶色ですからね…。
確かに私が病院勤務していた時も、
ああいうテープって、白か茶色位しかなかったので、
仕方ないのかなぁとも思いましたけどね。
せめて白にして欲しかったです^^;
しかも、同じテープをエリザベスにまで使っていましたから!
見た目、がっかりな感じでした^^;

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/09/12 12:14 | edit

ポンママ様

コメントありがとうございました!
無事に退院できました。ありがとうございます!
野乃は凄い勢いで診察室に入ってきたんですよね!
いろんな人に飛びついて、解放感いっぱいだったんだろうなと思います。
リード持っていた先生は大変そうでした^^;
ポンくんのタックルはなかなか力強そうで、
構えていないと間違いなく倒されそうですね(笑)

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/09/12 12:21 | edit

sechirin様

コメントありがとうございました!
無事に退院できました。ありがとうございました!
やっぱりコナくんも感動の再会ではなかったんですね(笑)
術後はやはり、何よりもエリザベスとの戦いですよね。
よくわかりました。
野乃もうまく端を噛もうとしたり、ソファになすりつけたりと、
エリザベスと戦っていました。
コナくん、破壊しちゃいましたかぁ(笑)
仕方ないですよね…。
寅さん野乃がいつもの野乃に戻るまで、
見てやって下さい^m^

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/09/12 12:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://labnono.blog.fc2.com/tb.php/39-aa9ff758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)