走れ野乃!

6歳になったちびっ子色白ラブラドール野乃の日常と、お転婆娘と奮闘する母の様子を綴ります。

第40話  退院翌日(術後3日目)  

                 2011年8月5日 野乃生後9ヶ月18日 体重:19.2kg


退院当日の昨日。

帰宅してから日中ぐっすり眠ってしまったため、

夜、元気になり、寝るのが遅くなってしまった野乃。

この日は昼過ぎまで寝ていました…。



退院後の生活には、いくつか注意事項があります。

 ・エリザベスカラーは外さないこと。

 ・ガーゼを取ってしまったり、傷を舐めてしまったり、
  縫合糸を取ってしまうようなことがあったら、必ず連絡すること。

 ・できるだけ安静に、お散歩は排泄するだけの最低限にすること。

 ・抗生物質を確実に飲むこと。

退院後初回の受診は、5日後となっていました。



しかし、退院翌日にして、既に黄色信号点滅です(;一_一)

20110805083859編集


腹巻がめくれてしまいました(+_+)

ちらっとだけですが、傷が顔をのぞかせています。

まぁ、へそ天で寝ることができるということは、傷が痛くない証拠でしょう(;一_一)

それは良かったのですが、

時々傷をやガーゼを気にして、一生懸命もがいて、

なんとかはがそうとするんです(>_<)

エリザベスがあるので何とかなっていますが、

これじゃ傷が露出されるのも時間の問題です。



この分野は得意な母ちゃん。

薬局で滅菌ガーゼや固定のテープ等を購入してきました。

それで補強しました。

なんとか受診日までもってくれないかと…。



そんな寅さん野乃は、エリマキ状態に慣れてきた様子で、

エリザベスが壁などにぶつからないよう、方向転換するのに、

スペースがある場所でやるようになっていました!

おっ!学習してる!!!

20110804225954編集


食事もカラーが邪魔して上手く食べられないので、

器を持ってあげるといいですよ。と病院で言われて昨日は実践していましたが、

今日は自分で食べられるようになっていました。


001編集


食欲も旺盛で、ンコもモリモリ!

術後の立ち上がりは順調!

このまま抜糸まで頑張って乗り切ろうね!!!






術後のストレスと戦っている野乃に、ポチッと応援お願いします\(^o^)/
          ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 
     ↓↓↓
スポンサーサイト

category: 避妊手術

tb: 0   cm: 8

コメント

はじめまして

こんにちわ!はじめまして
いつも、ブログ見せて頂いています

今回は我が家のさくらの避妊手術の時を
思い出しながら読ませて頂きました

我が家も、迷い迷いながらの手術でしたが
今はやって良かったなと思っています。

やはり手術をしていない子は、私の周りでも
乳腺腫瘍や子宮の病気にかかる事が多いです。
そして結局手術をすることになるのです。


術後の事ですがさくらの時は、傷にはガーゼも貼られず、
傷口丸見えで帰ってきました。
今時はこんなもの!?
もちろん腹巻きもエリザベスカラーもなし。
こんなんでええのかいな?と思いましたが
全く問題なしでした。
痛がる様子もなし。

わんこ強しですね
すぐに元気になりますよ

URL | さくらかあさん #-
2011/09/12 13:30 | edit

野乃ちゃんお疲れ様でした。

早く復活して元気に走り回る姿を拝見したいです(#^.^#)

寅さん・・・ですね(笑)
失礼いたしました。
お大事にしてください★

URL | ブーくん #AzmySJ4g
2011/09/12 15:34 | edit

ママさんが傷の手当が得意だと良いですね^^
野乃ちゃん、散歩行けなくても大丈夫そうですか?
早く傷が治って元気に走り回ってる野乃ちゃんを待ってます♥

URL | ポンママ #-
2011/09/12 23:19 | edit

野乃ちゃん、へそてんしている様子からも、順調に回復しているようで良かったですね
コナは抜糸まであと数日というところでエリザベスを破壊してしまい、そのままにしていたら、いざ抜糸で病院に行った時にはすでに糸が無くなっていました…(>_<)
幸い、傷口はもうくっついていたので良かったのですが。。。
先生にも笑われてしましました(^_^;)
野乃ちゃんの寅さん姿もあと数日ですね^^

URL | sechirin #-
2011/09/13 07:13 | edit

ありがとうございました!

さくらかあさん様

はじめまして!
訪問していただき、本当にありがとうございます<(_ _)>
コメントもいただき、本当に嬉しいです!

さくらちゃんの術後のお話、本当に衝撃的でした!!!
何も貼っていないなんて、かなり驚きです。
病院によって全然違うんですね。
それはワンちゃんのストレスがなくて、本当にいいですね!
さくらちゃんは、傷口も気にしなかったってことですよね。
すごい…。
野乃は術後かなりストレスがたまってしまったので、
可哀想な思いをさせてしまったと今でも思っています。

ただ、さくらかあさんさんがおっしゃるように、
やはり、乳腺・子宮の病気になる子は私の周りにも多いですね。
実家の5歳になるダルメシアンも、子宮蓄膿症でちょうど
昨日手術をしたばかりです。
この選択が間違っていなかったと信じようと思います。
いろいろありがとうございました<(_ _)>

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/09/13 13:32 | edit

ブーくん様

コメントいただき、ありがとうございました!
野乃、完全に寅さんですよね(笑)
茶色いですから…^^;
お散歩解禁になった様子、
またお伝えしようと思っています。
宜しくお願いします!

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/09/13 13:40 | edit

ポンママ様

コメントいただき、ありがとうございました!
野乃は術後、かなりストレスがたまってしまったんですね…。
お散歩に行けないのと、エリザベスだと思うんです。
腹巻も日に日にめくれていって、なんとかやり直すのですが、
もう毎日いたちごっこでした(+_+)
やっぱりお散歩って大事ですね!
手術して改めて感じました…。

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/09/13 13:45 | edit

sechirin様

コメントいただき、ありがとうございました!
この状態でもへそ天やるのかぁ(;一_一)って感じでした(笑)
コナくんやりましたねぇ!!!
エリザベス、うまいこと噛むんですよね。ホント感心しましたよ。
コナくん、自分で抜糸しましたか!
医者いらずですね(笑)
傷がちゃんとついていれば、大丈夫ですもんね。

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/09/13 13:55 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://labnono.blog.fc2.com/tb.php/40-99b6f792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)