走れ野乃!

6歳になったちびっ子色白ラブラドール野乃の日常と、お転婆娘と奮闘する母の様子を綴ります。

第82話  那須誕生日旅行 本当の目的  



昨日まで、4回に渡って野乃の1歳の誕生日旅行の記事を書かせていただきました。

遊びに来ていただいた皆様、本当にありがとうございました<(_ _)>

今回、栃木県の那須に行ったのですが、ここを選んだのには深い理由がありました。


今日登場する写真は過去とダブってしまうかもしれませんが、ご了承下さい<(_ _)>



何度か書いていますが、野乃とはペットショップで出会いました。

そのため、野乃の両親も兄弟も、もちろんブリーダーさんも私達は知りません。


076編集


野乃が我が家に来てからしばらくして、血統証書が届きました。

そこにブリーダーさんの名前がありました。

インターネットでその名前を頼りに調べたら、犬舎が分かりました。

野乃の母ちゃんらしきラブちゃんの写真も載っていました。


それを見て私達の中で、いつか野乃の両親に会ってみたい!

野乃は1ヶ月程度しかお母さんと過ごしていないでしょうから、野乃に会わせてみたい!

仮にお父さんやお母さんに会えなくても、野乃がどういう場所で生まれ育ったのか、

どんなブリーダーさんに育ててもらったのかお会いしてみたい…。

という思いが強くなりました。私達の勝手な思いなんですけどね…。

それが私達の夢でした。


049大


そのいつかが今回の旅行だったんです。

野乃の誕生日に旅行に行こうと決めた時、父ちゃんが会いに行こうと言ったんですよ!

いつも母ちゃん任せなのに…^^;

犬舎は那須ではありませんが、犬舎から行きやすいということで宿泊先は那須にしたのです。

思いは膨らみました。


083編集


突然伺うのは当然非常識ですから、前もって犬舎に連絡しました。

でもなかなか電話がつながらず、結局連絡がとれたのが旅行前日でした。

私達が連絡するのも遅かったんですけど…。


11.3.1 (2)編集


でも、衝撃的な現実が私達を待っていました。

既にブリーダー業を引退し、そちらにいた犬達はみんな里子に出したと。

引退したことはインターネットで見て知ってはいました。

でも、まだいるんじゃないかという望みを持っていました。


しかし、何よりも衝撃的だったのは、受話器から聞こえてくる冷めた声。

とても残念な対応でした。

野乃のことを言いましたが、何の反応もありませんでした。

犬を愛する気持ちは微塵も感じられませんでした。

気を遣って話している自分がバカバカしくなりました。


私達の夢は、あっさり断たれました。

悔しくて泣きました。

野乃がとても不憫になって泣きました。


070母


それで思ったんです。

第76話でも私の思いを綴りましたが、

本当のお母さんに会えなくてもいい。どんな場所で生まれ育ったかなんて知らなくていい。

大事なのは、今、野乃がここにいること。

犬と人間だけど、私が、野乃の本当の母ちゃんになってやるって…。

だから、野乃に何があっても、野乃の本当の母ちゃんであり続けよう…。

そう心から思いました。



怖いもの知らずで、頑固で、自分が天下だと思っていて、怒っても全く凹まないし、

母ちゃんのことをなめてるし、父ちゃんにも噛みついていくし、

本当に手のかかる娘だけど、最期までちゃんと付き合ってやろうじゃないか!

野乃も覚悟しておきなさい!!


026編集


この表情!覚悟なんてないですね…^^;

私のボヤキを読んでいただき、ありがとうございました<(_ _)>




今、母ちゃんの膝枕で寝ている野乃に、ポチッと喝!を宜しくお願い致します<(_ _)>
        ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

category: 未分類

コメント

怖いもの知らずで、頑固で、自分が天下だと思っていて、怒っても全く凹まないし、
母ちゃんのことをなめてるし、父ちゃんにも噛みついていくし・・・・・

でも、そんな野乃ちゃんのほんとの母ちゃんと父ちゃんは、
今、野乃ちゃんの目の前にいますよ。
だから野乃ちゃんは今、そしてこれからもずっと
幸せなんだと思います!!!
ブリーダーさんのことをとやかく言える身分でも
言うつもりもありません。
ただこのブリーダーさんがいなければ、
野乃ちゃんは、こんな幸せな世の中をしらなかったかもしれませんよね。
一番にこんな心のあったかい母ちゃん、父ちゃんの娘になれなかったかもしれませんよね。
勝手ながら、そう思って自分(私)の心を落ち着かせました・・
野乃ちゃんの母ちゃん!
頑張っていきましょうね。お互い手の焼ける娘・息子と共に!
これからもず〜〜〜っと。


URL | ジル母ちゃん #A7OmB7h6
2011/10/24 19:52 | edit

うーん・・それが現実なのかな・・

ブリーダーさんとの会話、とても傷つきますね。。
それが現実なのかもしれませんが、私はソレイユとリュンヌの
兄弟たちを送り出した時泣いてしまいました(T_T)
幸せになってほしいけどさみしくって、みんなみんな
かわいい子達で・・・
野乃ママさんが言うように目の前に野乃ちゃんはいます!
生まれたところがどうとか関係ありませんよ、目の前の野乃ちゃんと
野乃ママさん夫妻が幸せであれば
ご縁があって野乃ちゃんがママさんの家庭にきたのだから
すべて、そのブリーダーさんにも感謝ですよ

うちのソレイユは最初欲しいと言ってた高校生の女の子が
家族に反対されキャンセル、その後新たに見つかった飼い主さんに
渡すことになり一度涙の別れをしたのに1時間半後に
貰い手さんがおじいちゃんだったので不安に思い仲介した私の友人が
連れて帰ってきました^_^;
それで今やでっかい態度で我が家でリュンヌとつるんで
イタズラやんちゃを謳歌してます(笑)
夫婦でソレイユはうちの子になる運命だったんだよと話してます
でもときどき考えちゃいます、ソレイユはうちの子で幸せかな~って・・・
絶対幸せだよ!って自信はもちろんありませんが、
もうちょっと遊んであげようとか、その子のことを考えて
反省したり改善しようと思うだけでもいいと思います^^

URL | ソレリュンヌ #-
2011/10/24 20:41 | edit

そうだったのですか。
そんな思いを・・・悲しいですね。

手のかかる子の方が可愛いですし。
野乃ちゃんは、もう野乃かあちゃんの事ママだと思っていますよ。
満点の野乃ちゃんの笑顔がそう言ってます。
私もごまは、産んでいませんが(当然ですが)
大事な一人娘です。
あらたまって言わなくても。
ご存知ですよね。
お互いいっぱい溺愛しましょうね。

URL | ごまねぇ #yrTdUdco
2011/10/24 21:31 | edit

野乃ちゃんの生まれ育った所を見てみたい、
野乃ちゃんと両親を会わせてあげたい、
どんなブリーダーさんの元で育ったのか会ってみたいっていう
ママさん、パパさんのお気持ち、よーく解ります。

私もコナを両親や兄弟に会わせてあげたい、
生まれ育った所を見てみたいという気持ち、今でもあります。
実際、ブログでコナの兄弟に呼びかけてもみました。
私は幸運なことに、たまたまku-g@さんと知り合うことができて
コナのお父さんの写真を頂いたり、お話を伺うことができましたが
現実問題として、個人情報等の問題があって、難しいこともよくわかりました。

どんなブリーダーさんであっても、それはもう過去のこと。
野乃ちゃんには、今とっても愛情深い父ちゃん、母ちゃんがいます!
野乃ちゃんにも十分、お二人の思いが伝わっていると思いますよ。

日々一喜一憂しながら、これからもお互い子育て、頑張っていきましょう!!





URL | sechirin #t62EjsKs
2011/10/24 21:58 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2011/10/25 00:42 | edit

現実

初めてコメントします。ペットショップに犬を売る。ペットショップが犬を買う。ペットショップで犬を買う。飼い主に出会って初めて家族が出来る。私も我が子をペットショップで購入しました。それしか方法知らなくて購入しました。後々、いろんな現実を知りました。いろんなblogで、ブリーダーさんとやりとりしたり、兄弟、親子の対面を羨ましく思ったことも有ります。けど、本人は私達家族意外に家族が要るなんて考えても無いみたい。可哀想なんて思うなんてむしろ迷惑。だって、野乃ちゃんには、毎日一緒に居てくれるお父ちゃんお母ちゃんが居て最高に幸せなのに、最高の幸せに水を差すなんてね…私はそう思います。

URL | くるまま #znbroFtE
2011/10/25 05:29 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2011/10/25 09:46 | edit

ジル母ちゃん様

ジル母ちゃんのおっしゃる通りだと思います。
野乃が我が家にいるのも、そのブリーダーさんのお陰ですからね!
それで我が家は毎日笑顔で暮らせているわけですから…。
私も決してその方を批判するつもりはありません。
でも、ちょっとがっかりしてしまいました^^;
野乃が幸せかどうかはわかりませんが、
共に楽しく暮らしていきたいと思っています。
ある意味双子のジルくんと野乃。
一緒に頑張りましょうね!!
ありがとうございました\(~o~)/

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/10/25 10:07 | edit

ソレリュンヌ様

コメントありがとうございまいました!
私のケースは稀だと思います。
なので、あまりのギャップに悲しくなってしまいました。
タイミングも悪かったんでしょうね…。

ソレイユちゃんは、そういう経緯があったんですね。
でも、のびのび育っているソレイユくんとリュンヌちゃん。
ふたり揃っていつも楽しそうな様子が伝わってきます♪
時々ヒヤヒヤもさせられますが…(笑)
絶対幸せだと思いますよ!

私もいっぱいの愛情で、野乃を育てていこうと思います!
ありがとうございました!


URL | 野乃母ちゃん #-
2011/10/25 10:15 | edit

ごまねぇ様

昨日はありがとうございました\(~o~)/
あの後も、ぬれせんウマウマと食べてくれましたよ!

野乃になめられていますが、
最近は少しずつですが、変わってきた気もします。
ママだと思ってくれていればいいですけどね。
お友達かもしれないし(笑)
溺愛ぶりは、ごまねぇさんに勝てる気は全くしませんが(笑)、
愛情いっぱい、時には厳しく、
一緒に生きていこうと思います!
ありがとうございました!!

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/10/25 10:25 | edit

sechirin様

sechirinさんもやはりそう思われましたか。
私も思いばかりが膨らんでしまっていたんですよね。
ku-g@さんとはそういう御縁だったんですね!
ブログに書いてあったら申し訳ありません<(_ _)>
なるほど、そういう現実問題もあるんですね。

でも今回思いました。
大事なのは今ですよね!
私達の思いだけでしかないので、
野乃は私達の元で楽しく暮らせていればいいかと…。

ホント、まだまだ手がかかりますが、
一緒に頑張りましょうね!!!
ありがとうございました\(~o~)/

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/10/25 10:36 | edit

鍵コメ P様

コメントありがとうございました<(_ _)>
いろいろな現実がありますよね…。
今回のことで、いろいろ考えさせられました。
でも、大事なのは今ですよね。

野乃幸せですかね^_^;
そう言っていただけて、とっても嬉しいです♪

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/10/25 10:46 | edit

くるまま様

くるまま様、はじめまして。
この度はコメントいただき、本当にありがとうございました<(_ _)>

私も今回のことがあって、考えさせられました。
今回のことがある前から、これは私達の勝手な思いでしかないんだろうなぁって、
思ってはいましたが、やはりそうですよね。

今回の私に起こった出来事は、かなり稀だと思います。
もしこれが自分の思い描いてたストーリー通りになっていたら、
それはそれで良い御縁に恵まれて良かったんじゃないかと思っています。
でも、ある意味今回のことがあって良かったと思う部分もあります。
でなければ、今みたいな認識をここまで持っていなかったでしょうしね。

野乃がうちの娘になって幸せって思ってくれていれば最高に嬉しいです。
コメント本当にありがとうございました<(_ _)>


URL | 野乃母ちゃん #-
2011/10/25 11:12 | edit

鍵コメ K様

Kさん家はそうだったんですね!
コメントありがとうございました<(_ _)>
そちらにコメントさせていただきますね!

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/10/25 11:15 | edit

野乃ちゃん、野乃家さま、こんにちわ~(^_^)
お誕生日旅行は、お天気も良くて満喫出来ましたか?
ブリーダーさんの件や、ママさんが「気を遣って話している自分がバカバカしくなりました。悔しくて泣きました。野乃がとても不憫になって泣きました」とあり、この感情って野乃ちゃんの事を愛するからこそ一層込み上げて来るものがありますよね!ショップで撮られた写真には、きっとワク♪ワク♪している笑顔のパパさんとママさんと出会ってしまった運命の野乃ちゃんの二度と撮れない、あの瞬間の貴重なお写真です!(^^)!
どうか、新たな夢に向かって、あの瞬間を忘れずに
悔し涙流しきって下さいね!
素敵なお友達がお近くに居るって良いですよね
野乃ちゃんの兄弟姉妹犬との出会いがありますように(^_-)-☆
(失礼致しましたm(__)m)

URL | U・ܫ・ & Mr.Mammy #JIjqH5fo
2011/10/28 16:01 | edit

U・ܫ・ & Mr.Mammy 様

お返事遅くなり大変失礼いたしました<(_ _)>
誕生日旅行は、あまりいろんな所に行かなかったのですが、
とっても充実していました!

ブリーダーさんの件、期待していただけに、ショックが大きかったですね…。
でも、もう完全にふっきりました!!!
野乃と出会ったのも縁ですからね!
これから前を向いて、毎日野乃と楽しく過ごして行きたいと
思っています!

コメントいただき、本当にありがとうございました<(_ _)>
とっても嬉しかったです❤

URL | 野乃母ちゃん #-
2011/10/29 12:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://labnono.blog.fc2.com/tb.php/84-8f63f7af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)